.

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)について

 新型コロナウイルスの影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯の生活を支援するため、新たな給付金の支給を実施します。

※ひとり親世帯も対象となりますが、ひとり親世帯分の給付金を受給した方は、本給付金を受給できません。ひとり親世帯分の詳細については、こちら(群馬県HP)をご確認ください。

支給対象者

 1,2の両方に当てはまる方(※ひとり親世帯分の給付金を受け取った方を除く)

  1. 令和3年3月31日時点で18歳未満の児童(障害児の場合、20歳未満)を養育する父母等
    (令和4年2月末までに生まれた新生児等も対象になります。)
  2. 令和3年度住民税(均等割)が非課税の方または令和3年1月1日以降の収入が急変し、住民税非課税相当の収入となった方

 

支給額

 児童1人当たり 一律5万円

 

給付金の支給手続き

  1. 令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者で住民税非課税の方(公務員を除く)

  • 給付金は、申請不要で受け取れます。
  • 長野原町では7月16日に、令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当を支給している口座に振り込み済ですのでご確認下さい。
  • 令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者で、修正申告による所得更生が行われた結果、課税から非課税となった場合についても、申請不要で受け取れます。非課税であることが確認でき次第、町から支給に関するご案内を送付いたしますのでご確認下さい。
  • 給付金を受け取った後、所得が変更され、非課税ではなくなった場合は給付金は返還していただきます。
  1. 令和3年4月1日から令和4年2月28日までに子が出生した児童手当または特別児童扶養手当の受給者で住民税非課税の方(公務員を除く)

  • 給付金は、申請不要で受け取れます。
  • 支給要件に該当することが確認でき次第、町から支給に関するご案内を送付いたしますのでご確認下さい。
  • 給付金を受け取った後、所得が変更され、非課税ではなくなった場合は給付金は返還していただきます。
  1. 上記以外の方(例.公務員で児童手当を所属庁から支給されている方、高校生のみ養育している方、収入が急変した方)

  • 給付金を受け取るには、申請が必要です。(申請受付期間:令和4年2月28日まで)
  • 申請書に振込先口座などを記入して、必要書類とともにお住まいの市区町村の窓口に直接、または郵送でご提出ください。申請書以外に、添付書類が必要な場合があります。申請書等に記載された添付書類をご確認のうえ、提出ください。
  •  給付金の支給要件に該当する方に対して、申請内容を確認して指定口座に振り込みます。
  • 申請書類は、ページ下部のダウンロード欄よりご確認ください。

 

「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」 の“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください

 ご自宅や職場などに都道府県・市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

 

ダウンロード

お問い合わせ

長野原町役場 町民生活課 福祉係

. 電話 0279-82-2246. FAX 0279-82-3115